馬車道大津ビル外観

シンプルこそが美の馬車道大津ビル 旧東京海上火災保険ビル

馬車道大津ビル外観
AD

馬車道大津ビル 旧東京海上火災保険ビル

馬車道大津ビル 旧東京海上火災保険ビル案内板

シンプルな外観ながら、壁面を覆うタイルの多様な張り方を主たる意匠とするアール・デコ特有のスタイルを示す。

特に壁面頂部の表現は典型的なものである。

現在も民間のオフィス・ビルとして使用され、馬車道の歴史的景観を構成する貴重な建物である。

所在地
中区寺山通4-431
構造・規模
RC造4階、地下1階
建築年代
昭和11年(1936)
指定・認定
横浜市認定歴史的建造物 平成12年(2000)11月
設計
不明
施工
大林組

Bashamichi Ohtsu Building
FORMER TOKIO MARINE AND FIRE INSURANCE CO.,LTD. BUILDING

While the outward appearance of this building is simple, the varied patterns depicted in the tile covering the walls present a distinctive art deco style.

The expressions on the upper portions of the walls are particularly good examples of the art deco style.

This building is still in use as a private office building and its presence is a valuable element of the historical look of Bashamichi.

Location
4-43 Minaminaka-dori, Naka-ku
Structure/Size
4-floored with one floor below ground, RC
Year Completed
1936

地図を見る

編集後記

いきつけの飲み屋の常連さんと話していたら、「今、大津ビルの修理をやっているんだよ〜職場近いだろ?」なんて話をされました。
身近に歴史的建造物の修理をしている人がいたなんて。

AD
馬車道大津ビル外観
Twitterだけの情報も発信中。フォローしよう☆